ゲレンデにどれくらい滞在できる?安く行ける時期はあるの?

2018年7月26日 By admin

ゲレンデの滞在時間がどれくらいか

ウィンタースポーツの代表ともいえるのがスキーです。ただ雪がないと楽しめないので、都市部に住んでいる人が気軽に楽しめるわけではありません。何らかの方法でスキー場に行く必要がありますが、比較的利用しやすいのが日帰りスキーツアーです。朝に出発して現地で滑り、夕方に現地を出発して夜に戻ってきます。選び方としては、ゲレンデでの滞在時間がどれくらいになるかでしょう。都市部から離れれば雪質のいいスキー場に行けますが、その分滞在時間は短くなります。北関東などなら非常に近いので、滞在時間を多くとれます。とにかく安く長く滑りたいなら近場のスキー場のプランを選ぶようにしましょう。近い方が帰りも予定に近い時間に戻ってこれます。

料金は時期によって多少異なる

スキーができるシーズンは雪がある時期になります。都市部に住んでいると雪がいつ頃から降っていつ頃亡くなるのかがわからないかも知れません。地域にもよりますし、その年の気候によっても変わります。一般的には12月から3月ぐらいまでになるでしょう。12月がシーズンインで、1月から2月がベストシーズン、そして3月はシーズンの終わりになります。スキーツアーを安く利用したいとき、ベストシーズンを避けると良いといわれます。1月から2月は利用者が多く、料金は標準料金のままです。シーズンインやシーズンの終わりになると利用者が少ないからか安めに設定されます。ただし雪の状態は必ずしもいいとは限りません。雪質にこだわるなら、事前に調べた方がいいでしょう。

新幹線を使ったスキーツアーも可能です。さらに、ツアーの日程やコース次第では、費用面も抑える事ができます。